> スポンサー広告 > E-5導入 > 多摩動物公園 > E-5導入

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければ パチリ☆と1日1クリックお願いします.
人気ブログランキングへ

Category:スポンサー広告

comment×  trackback×

E-5導入

2010/12/20(Mon) 00:05

これまでE-30を使ってきましたが、フォーサーズの最新機種E-5を導入しました。
7DやD300sも検討しましたが、なんといっても決め手は強力な防塵防滴なこと(雨の日雪の日も安心)、動物の繊細な毛並みが綺麗に写るファインディテール処理です。実際撮った写真もLPFのパワーを抑えたこと+画処理によりカットオフ周波数が明らかに向上しています。(ここで紹介している写真はリサイズしているので違いはわからないかもしれません)
弱点と呼ばれているAFも実は滅茶苦茶速く、C-AF(サーボAF)も実用に耐えます。唯一連写速度が不満なぐらいです。
さてさっそくE-30にはなかった新機能で遊んでみました。
こちらはアートフィルター「ドラマチックトーン」で撮ったシンギズ
FC110904.jpg
同じくアートフィルター「ジオラマ」でとったアフリカゾウ舎
FC112508.jpg
面白かったのでキリンもジオラマで撮ってみました。背景のキリン舎が一際模型感をアップさせています
FC112520.jpg
最後は暖をとりに普段は行かない昆虫館へ(温かいですけどカメラの結露には注意です
E-P2より搭載されている「i-FINISH」処理で撮った蝶(オオゴマダラ??)です。このようにいい感じに鮮やかに仕上げてくれるんです。この処理は昆虫写真と相性がいい気がします。(トラやチーターにはイマイチでした
FC112552.jpg
しばらくはE-30で撮った写真の在庫が結構ありますので、E-5と混在しての紹介となります
関連記事

ブログランキングに参加しています。気に入って頂ければ パチリ☆と1日1クリックお願いします.
人気ブログランキングへ

テーマ:動物の写真 ジャンル:写真

Tag:多摩動物公園 シンギズ 

Category:多摩動物公園

comment×  trackback(0


▲このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。